So-net無料ブログ作成

主任vs又三郎 [捏造◆絵]

主任vs又三郎♪.jpg
この暮れも押し迫った大晦日イブに、
掃除もしないで何やってんだ……(^_^;)

場つなぎのクロッキー帳ネタで、
ちょっと珍しい又さん登場のページより。
本部での夜明かしで仮眠中の、
もちろん体調もご機嫌もサイアクの合田さんを、
あろうことかなかろうことか義兄の悪口で
叩き起こしてしまった又さん、一触即発の図。

ごめんねぇ、又やん。七係一の美男(自称。げこには異論あり)を、
かーなーりー適当に描いてますが(^m^;) 
きっと、もっとアクも迫力もある、
男っぽ~~い美貌なんだろう、と想像はしてます。
でも、血の気もなくって倒れる寸前の、
それなのに加納さんのために激怒する合田さんの方に、
おっそろしく力入っちゃってるのは仕方ないっしょ。どうかお許しを[黒ハート]

階級こそ下だけど、年上で人生経験も上だろう、酸いも甘いも噛み分けた部下、なんて
超オイシいキャラですよねぇ、又さん。実はとってもお気に入り。
もし、短編の七係シリーズを舞台に捏造するなら、又やんには
すっごい活躍して頂くことになるだろうなぁ[るんるん](ネタもないのに夢こくなーーっ!)
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
にきーた

実はすごく好きな場面であります(〃'▽'〃)
又さんに限らず、七係メンバーとの交流(言い争いとも言うw)時に
合田さんがちらっと見せてくれる、頭の切れる一課の現役バリバリ
刑事の顔が、それはそれは魅力的に思えるのです。

ましてやこの場面、一番踏み込まれたくないパート=義兄のことを
持ち出されて頭に血が上る合田さんという貴重な素材!
大変美味しくいただけますmogmog…

又さん、素敵ですよねぇ~。
男前で仕事熱心で組関係がお得意でしたっけ?
今は一体どこの所属になっておられるのか(泣)


トップ絵の湖北の宿でくつろぐ刑事と判事…ホントいい雰囲気だわ~!
えぇと確か合田さんは12月30日に東京発で…ちょ、まさに今日
出発したのねw
この二人のことだから大晦日には紅白も見ず、BGM代わりに
教育テレビのクラシック演奏会を流しているような気がします。
それでいい感じに気分がほぐれて、万年疲労の刑事殿は寝て
しまわれたのでしょうか。
目の前のエリート判事が、内に攻撃的野生を秘めた生き物で
あることもお構いなしに。
…さすが我らを惑わす潜在的誘い受けです。


今年も残すところあと一日となりました。
げこさんの素敵な作品群に、いつも失礼な茶々ばかりいれてしまう
(嬉しくてつい浮かれちゃうんですよね、すみません…)私を快く?
迎えてくださって本当にありがとうございました。

来年は「新冷血」単行本刊行、そして…年明け早々何か色々と
ありそうな雰囲気ですが、私の萌えのオアシスとして引き続き
寄らせてくださいませ。

どうぞ来年も素晴らしい萌えを!



by にきーた (2011-12-30 20:48) 

げこ

にきーた様ぁ~(´∀`)


この暮れも押し迫った日に、ご来訪ありがとうございます!

そっかーぁ、合田さんはまさに今日、七夕デートへと旅立ったんですね…/////
にきーた様ビジョンによれば、BGMはウィーンフィルのニューイヤーコンサート辺りかしら。
確かに、睡眠導入には最高かも♪ ヨダレ垂らした狼と、一つおコタに入ってなければ!(爆)

実は、この湖北デェトもネタにしたろーと、脳内ぐるぐる弄り中……
またまたドロドロとヘヴィな話になりそうなので、年内アップは断念しました(^_^;)
どんだけヘヴィでも激甘は外れないから水飴糖蜜ネタって感じですか…(うわ~触りたくねぇ!)

七係は、ホントに様々美味しいですよねぇ~~o(>_<)o 力説!
ペコさんに対する顔、お蘭に対する顔、雪乃丞に対する顔、上下や余裕や力関係に応じて
合田さんの色々なお顔が拝めるし、中でも一番好敵手に近い又さんとの
思わずメッキが剥がれかける一瞬があるやりとりが、もう楽しくて楽しくて。

仰せの通り、こんだけ狭いプライベートの領域に、よりによって又さんに踏み込まれて
逆上する合田さんv 「のんびりやで真っ直ぐ」! 貴方にはあの腹黒い策士が
そんな風に見えてるの!? 思わず漏らしたストレートな義兄評に鳥肌立つし!
きゃあ~、もっと激昂してぇー! そんで口滑らしてぇ~~(*゚人゚*) ←俺こそ逆上中

美味しすぎる七係……皆さんのその後が知りたいです~。
いくら組関係がお得意でも、暴対法でもって今渦中にある部署には配属されてないといいなぁ。
怖すぎる……(T_T)

茶々なんて仰らず!! 淋しい腐タカムラーを、いつでも構いに来てやってくださいv
私にとっては、声かけて遊んで下さる友は、ほんっとに貴重なんですから!
いくら、お月様へのラブレターは独りで書き散らすもの、とはいえ、
真実孤独では、とても続けることなんて出来ませんっっ(>_<)
このブログ始めた当初は、いつまで続けられるかな…って毎日ビクビクでしたから。

来年も、ぜひぜひ、ご来訪くださいませ! 
いつでも、心よりお待ちしていますv

by げこ (2011-12-30 21:27) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。