So-net無料ブログ作成
検索選択
たわごと◆Takamura作品全般 ブログトップ

また映像化ですか…… [たわごと◆Takamura作品全般]

愚痴です。ええ、愚痴です。
またWOWWOWで、今度は「レディ・ジョーカー」がドラマ化ですか…_| ̄|○

「黄金を抱いて翔べ」が映画化だってだけでズキズキしてるところへ、
今度は灼け火箸突っ込んで掻き回す気か~~。
くそー、タカムラーをいたぶるドSは女王だけで間に合っとるんじゃー!!!
敬愛する女王になら、どんだけ放置されようが大気圏までカッ飛ばされようが
ほぼ悦びだし、泣いちゃったって甘んじて拝んで享受しますがね。
だって愛情プレイだもーん!(放っとけい!!)

なぜ、「マークスの山」やった後、「照柿」すっ飛ばしてLJなんだぁ。
なぜ根来さんを、女優が演じているんだぁ。
そんな改変をやる脚本や監督がなぜ信頼できるハズがある~。恨めしや~!

……これ以上は推してお察しください。もうここに書きとうないわ。
私は、何より愛する合田さんへのラブレターを綴るため、
このブログを一人ぶつぶつ大人しく、楽しく幸せにやってるんですぅ。
お聞き苦しい愚痴は書きたくない。そもそも考えたくもありません。

というわけで、私の態度はこれまで通り、映像化については
おしなべてどれもこれも謹んでスルー。それだけで~す。

まぁ、それで髙村先生に硬軟いろいろメリットがあるならいいな。
それから、余波でネット界や同人誌界や、あちこち賑わってくれたら
いいな、ってそれだけ、淡い期待を抱いてます。(私は見ないけど)
無事にクランクアップ&公開しますように。それから、ヒットするといいですね。

Xmas アドベント企画♪ [たわごと◆Takamura作品全般]

からくも1日中に更新できました(^_^;)[ダッシュ(走り出すさま)]

企画と申しましても大したことは出来ないんですが、
この記事にコメント付けてリクエスト下されば、その通りわたくしが絵に描きまして
そのまんまトップ絵にさせて頂く……なんてお遊び、
乗って下さる方、いらっしゃいますでしょうか!?(>_<) 

友よ、助けてくれ~~[あせあせ(飛び散る汗)](それって脅迫……^_^;)

一例として、私自身の妄想画をさっそくトップにあげてみました。
どこか温かい緑の中で、二人っきりのヴァイオリン・リサイタルを楽しむ義兄弟です[るんるん]

サイズとか縦横比はこんなモンで……
〆切は一応、クリスマスのちょっと手前まで…って辺りで。数日あれば描けるだろう!(楽観)
先着何名様? 何人の方が乗ってくださるか分からないし、もう出たとこ勝負で!(適当^_^;)

一応トップ絵なんで、映倫に触れない程度でよろしく一つ(*^人^*)

もっと文才があれば、リクエストで捏造作文とか、出来ることならやりたいですがねぇ……
能力が全然足りません! 申し訳ない(T_T)
タグ:お遊び PC画

大先輩サイト様に [たわごと◆Takamura作品全般]

再読して熱狂タカムラーとして産声を上げて以後、ネットを放浪しては先輩サイト様方に
誰にもノロケられない孤独を慰めて頂き、読解の甘さをツッコんで頂き、より深い萌えへと案内して頂き。
本当に、密かに一方的にお世話になりまくっておりましたが。

初読時(『黄金を抱いて翔べ』初版の頃)には、盟友を探すには、同人誌作ってコミケへ売りに行くしか
なかったんだもんなぁ~[exclamation] 七係の合田主任がお持ちのポケベル同様、時代を感じますわぁ。


そんな、闇夜を照らす私の灯台の一つである大先輩サイト様に、ウチの拙い記事をご紹介頂きました。
感激だぁ~~~[ぴかぴか(新しい)]。゚(゚´Д`゚)゚。[ぴかぴか(新しい)]

http://blog.goo.ne.jp/karanawakana こちらの2011/10/31の記事です。

これ、生まれて初めてトラックバックというやつをやってみてるんですが、お作法に間違いはないのかな……
ドッキドキです(^_^;)

万が一ご無礼しておりましたら、この原始人に教えてやってください[あせあせ(飛び散る汗)]

シンポジウム ノート続き [たわごと◆Takamura作品全般]

昨日のノートの続き、後半部分の第2部になります。

第1部よりも、持論や感想も多々交えた質疑応答、時にはディスカッション的な感じになってまして、
女王の発言だけ読んだのでは、熱く楽しい感じは随分減じてしまうと思います。すみません(ーー;)
でも、全員分載せるとまた文字量増えますし、まぁ、ここは合田キチガイのぶつぶつ部屋ですから、
どうぞユル~くご勘弁くださいませ(^_^;)

本文を読む?


ナマ女王を見た!!!(>_<) [たわごと◆Takamura作品全般]

……見てどうする(^_^;)

すみません、げこ、舞い上がってます。心臓ばくばく、不整脈が止まりません。食欲も機能してません。
帰宅して郵便受けに「クリスマスイブは空いてるか」という手紙を発見した義兄と同じぐらい、壊れてます。
いま、私は、日本で指折りに幸せな女だぁあああーーーーーー[黒ハート](遠吠え)

ほんとうに、開催情報教えて下さったのみならず、入場券回して下さったにきーた様には多謝、多謝です。
下僕と呼んで下さいm(_ "_)m 仕えましょう!(使い途ないやろ…orz)

……そろそろ読む人が分かるように書こうね!(^皿^;)

本日は、国際基督教大学にて開催の

Possibility of Doing Literature--いかに「文学するか」
シンポジウム「小説家と考える文学教育」

パネリスト◆髙村薫先生、奥泉光先生

というのを聞いて参りました!(げこ、場違い~^_^;)

台本も無しで、かなり自由に語られましたが、ほかの文学研究者の先生方も加わっての質疑応答もあり、
凄まじく濃密で知的興奮に満ちあふれた時間となりまして、3時間も、長いかな…とドキドキしてましたが、
全然! あっという間にお開きとなりました。

シンポジウム高村先生.jpg
難しすぎて、無学なアタクシなどには聞き取れない文学者名、哲学者名、作品名、どかどか出てくるわ、タイヘンでしたが、でも、必死で出来るだけ一言一句逃さずノート取って来ました。
合間に、先生の麗しのご尊顔をスケッチまでしたヨ[かわいい](最前列で何やってるーーーっ!!?)

以下に、そのノートの内容を引き写します。
分からなかった語句その他は、ちょびっとは調べて文脈から類推しましたが、何しろ無学ゆえ、とんでもない勘違いをしてるかもしれません。
内容の間違いは、ですから全部げこに文責ありです。

それから、細かい語尾なんかは、とてもリアルタイムで速記できませんでしたので、へんな印象を植え付けるのを避けたい思いで、ぞんざいな言い切り口調のノートのまんまになってます。

リアル髙村先生は、細~くて高い声で、柔らかく優しい丁寧語で語られてます[ぴかぴか(新しい)]
テレビ通して聞いていた時の印象と、全然違いました。
ぞんざいな言い切り口調は、読みながらどうぞそのように脳内脚色してくださいませ(^人^)

あああああ、幸せがぶり返してきたぞ……。
正気のうちに、覚えてるうちに、書かなきゃ(>_<)

本文を読む?


帰ってきた熱病患者…… [たわごと◆Takamura作品全般]

遠い若き日々、髙村作品は私のバイブルであり、強烈なヤクでありました。


明日も仕事なのに! 分厚いハードカバーを開くのは一大決心が要りました。

読もうものなら、読了までは潔く睡眠は諦めなければなりませんし、
読了しようものなら、漏れなく離人神経症じみたフラフラの酩酊状態に突入。
シャバから漂いだした魂が、半月は帰ってきませんでしたから。

業務や日常生活に、支障来しまくり。

そうと決めたわけではなかったのですが、やっぱり子どもが生まれた頃から
ゆっくりと全身全霊挙げてヤクに没入できる余裕が取れなくなり、
「マークスの山」「リヴィエラを撃て」も本棚の奥でひっそりと放置。
以後そのまま、幾星霜……


ところが。もう切っ掛けは忘れちゃったんですが、この夏休み。

ページが黄ばみ掛けた懐かしいハードカバー本が、目に触れました。
あ……そういえばこれ、途中で放り出してそのまんまだ。
と、読み始めたのが運の尽き。

ママはもうネグレスト寸前の家事放棄です。チビが何を話しても上の空。
ごめんなさ~~~~い[あせあせ(飛び散る汗)]

でも、良いこともあったんですよ、奥さん。
マークス読了後、マジで飯が喉を通らなくなりました。
胃が縮んだまんま、2ヶ月経つ今もリバウンドせず。
数年来、テコでもビタ1kg動かなかった産後太りが、初めてジリジリと下降線[バッド(下向き矢印)]

うわ~~、この歳にして恋患いだぁぁ[黒ハート]

勢いに乗って、ついにブログをやりだしてしまいました。
PCスキルないし、お見苦しい点多々と思いますが、同病の士が見つかるといいなぁ(^^;)




タグ:髙村薫
たわごと◆Takamura作品全般 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。